コンサル生に口酸っぱく言っている事の1つに

ロット数

がある

俺はロット数について2つ大切にしていることがあって、
まず1点目は「自分の適正ロットで勝負しなさい」という事

大きすぎるロットはもちろんNGだが、
それ以上に小さすぎるロットはもっとダメ

理由は、小ロットだと絶対に身が入らないし、損切りを食らってもその外した予想が記憶に残らないから


例えば、
0.1ロットの(100円の損失を出した)トレード
10ロットの(100万円の損失を出した)トレード
どちらの方が真剣に取り組む?
そして負けトレードだった時どちらの方が記憶に残る?

言わずもがな だわな

人間ってのはそう言う風にできてんのよ
読者の皆も経験あるんじゃない?
小ロットでの取引の時
「もういいや」「まあいっか」となあなあになったことが


ーーーーー------------------
あるあるなのが、
入金した額が残り僅かになり、適正ロットを張れなくなると「まあ、もういいや」的な感情になり、最後はもはやただの一発逆転ギャンブル
何も考えてないトレードを強行する
もう全くもって自分のためにならないトレード
んで、当然この最後のトレードも敗戦
-----------------------


じゃあ適正ロットってどれくらいなのか??
→これは当然人それぞれ違ってくるが、感情的な話をすると、「この額をスったら流石にヤバい」と思えるくらいだと思う

そう思えないと、繰り返すが絶対大なり小なりなあなあになってしまう



2点目は、「ロット数を変えるな」という事

儲かったからと言ってすぐにロットを大きくするのはNG
少なくとも一ヶ月スパンで見なさい

それ以上にダメなのが途中でチキってロットを下げること

ロットを下げた所で勝率が上がる訳ではない
それは自分の甘え

ロットを下げてもそれはただ単に首が切られるのを先延ばしにしているだけの話で、(1点目の話にも繋がるが)適正ロットから逸脱したロットでエントリーしていても自分の身にならない

適正外ロットでの10回の勝負<適正ロットでの1回の勝負

だと俺は強く思う


そして何よりお金が無くなることにひよっているなら、そもそも投資やギャンブルから足を洗いなさい
投資やギャンブルで成功できるメンタルを持ち合わせてないから


以上



先出し予想は不定期で以下のランキングバナーをクリックで公開


オリジナル手法ランキング

にほんブログ村 為替ブログ FX投資情報(アフィリなし)へ
にほんブログ村




予想の確認方法はこの記事を参考に
http://ura-sengyo-trader.blog.jp/archives/23533832.html


利食い&損切りのアナウンスはTwitterにて
@urasengyotrader

※必ず利食い&損切りのアナウンスはチェックするように
でないと既に俺は利食い&損切りを完了させているにも関わらずエントリーしてしまうことになるからな